シンガポールで毎日食べてる

ブログトップ

<   2007年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ビッグホットドック(ゴールデンビレッジビボシティー ハーバーフロント)

e0005818_1374641.jpg


お昼にぽっかり時間が空いたので、一人で映画を見に行った。
歩いてすぐのところに映画館ができてたこと、すっかり忘れてた。

日本にもよくある、いわゆる「シネコン」というやつがシンガポールにはたっくさんある。

しかも平日の昼間だと7ドル(560円)。暇つぶしにはもってこい。
でも英語だし、中国語字幕だけど。

お腹がすいてるのに中途半端な時間しかないから、映画館の売店で買ったホットドック。


ドリンク付きで6.5ドル・・・。チケット代とほぼ同額な件。

絶対おいしくないのはわかってるんだけど、でももしかしたらおいしいかも?と微かな期待を寄せながらガブリ。

うーーーーーん。うまくねえ。
IKEAのホットドックの方がまだうまい。
しかもあっちは1ドルじゃなかったっけ?サイズは半分だけど。

微かにでも期待を持った私がバカでした。
みなさん、近くにファストフード店が山盛りにあるので是非そちらへどーぞ。

さて映画館に入る。そして身支度開始。

背中の腰のあたりに、ミニホッカイロをペタリ。
長袖のパーカーをTシャツの上から着込み、靴下をはく。
膝の上にはひざ掛けがわりにパシュミナを。

なぜここまでするかというと、いろんな所で書きつくされていると思われますがシンガポールの映画館は冷凍庫なの!!
実際、予告と本編で150分経った後も、コーラの氷は溶けずに残っておりました。恐るべし!!

さてそこまでして何を見たかと申しますと・・・。

ドリームガールズじゃい!!!

e0005818_1401474.jpg



面白かったーーーーーーーーーー。
映画館で見てよかったー。
(究極の理想は千人ぐらい入る大きい映画館でみたかった)

誰にでも面白いのかはわからないけど、私は大好きっ。
というか、明日も見に行く。たぶんあさっても。しあさっても!

モータウンとか60年代70年代のソウルミュージックとかシュープリームスとかダイアナロスとかを少しでもかじってたら、めちゃんこ楽しめると思う!!


ここからはネタバレ系で。











私はビヨンセが大好物も大好物なんだが、正直、この映画、ビヨンセは主役じゃねーです。主役はアカデミーで助演女優賞をとったジェニファーハドソンですって。 ジェニファーの役が中心に物語が進んでいくんだもの。それともそういう風に編集されちゃった??

今まで、ビヨンセってなんて歌がうまいんでしょ??と思ってたけど、それはあくまでデスチャ内比較だったようで、歌はジェニファーの方が悔しいけど(?)やっぱり上。

あのド迫力はすげえええええ!!

後半は歌のうまい田中真紀子にしか見えなかった。

で、結局映画中、2回号泣。

2人のディーバのすばらしい歌に感動して。

もうあれです。ジェニファーたんの最大の見所なんて、ぶざまでみっともなく、それでも追いすがりながらド迫力で歌い倒す姿にただただ涙。

そして、後半のビヨンセたんの歌で、がんばりやのビヨンセたんにただただ涙。

結論としては10キロ太って役に挑んだジェニファーハドソンと、10キロ痩せて役に臨んだビヨンセでは、存在感は圧倒的にデブの方が有利だと!

デブだけが理由じゃないって認めろって??おほほ~。
でもビヨンセだって、痩せずにこの役やってたら、きっともっと輝いてたはず!!

でもそういう役じゃないんだもーん。そういう意味では役になりきったことには成功していた、ということにしよう!


とにかく、歌のすばらしさだとか、衣装やビヨンセの美しさ、エディーマーフィーの芸達者ぶりなどなど、見所がたくさん。

始まり方の小気味良さもすばらしい。キュンとなる。

物語自体は至って普通の展開が先に読めちゃうやつ。でもそんなことは大して重要なことじゃないの、この映画にとっては。

アメリカにはあんなに歌のうまい人たちがまだまだゴロゴロいるんだと思うと、すごいなーと感心しちゃう。エンターテインメントだけはアメリカには勝てないと全面降伏の映画でした。




ブログランキング参加中
ワンクリックお願いします!



**詳細
+ビッグホットドック

+満足度
★1/2

+値段
6.5ドル(520円)

+店名
ゴールデンビレッジビボシティー

+住所
ハーバーフロントVIVOCITY内

+バス・MRT最寄駅 
MRT ハーバーフロント駅 直結
[PR]
by chicken_rice | 2007-02-27 01:45

ミンスドミートヌードル・ドライ(高島屋地下フードビレッジ オーチャード)

e0005818_12225548.jpg


なんだかんだ言っても、シンガポールのブログを見てると、やっぱり旅に出たくなる!モルディブ的なところでもパース的なところでもいいから行きたい。

ところで↑写真若干ピンボケしてる。

最近大したものを全然食べてない。
マックとか、サブウェイとか、サブウェイとか、サブウェイとか、マックとか、ピザハットとか、サブウェイとか。

とにかく、サブウェイがおいしい。野菜入ってるし。
私が食べるのはハム(&チーズ)かターキーブレスト。
ハニーオート(発音あってる?)、トーストはしない。
ピクルス抜き。オリーブ多め。
オイル&ビネガーにソルト&ペッパー。

この「ソルト&ペッパー」って言うときに、「ソルトペッパー」と発音する自分に、まるで英語が話せるみたいでうっとりする。ww
これが言いたくてサブウェイに行ってるとか行ってないとか。

サブウェイじゃなかった。ミンスドミートヌードルだった。
高島屋の地下。風邪引いて病院に行った帰りだったし、そもそも本調子じゃなかったけど、残しました。

腹ペコだったのに。

最初はおいしいじゃ~んと思ってたのに。

たこ焼き食べたから?

でもたこ焼きはたったの3個入り。食べたうちには入らない!
そんな味ってことだと思われます。
でも魚の団子系はおいしかったよ。麺は残したけど。


旧正月にハンサムが引いた風邪をまんまともらいまして、先週金曜日から風邪ひいてました。
土曜日にどうにもならなくて病院に行ったら全部で軽く2時間くらいかかった。今までで一番待った。

でも病院の薬を飲んだら復活。やっぱり市販薬じゃ効かないのね。
そして、昨日の夜からハンサムがまた風邪を引き始めました。
現在夫婦で風邪のキャッチボール中。

病院の待合室で読んでた雑誌「ミセス」の写真。
花がきれいで。
e0005818_12242147.jpg

ミセスっておばさんの雑誌だと思ってたけど、違うのね。
というより、私がおばさんの世代にな(略)
で、VERYよりミセスの方が本物ね。
VERYって庶民が無理してセレブってる感じで、読んでると「この庶民ぐぁ~!!!何が港区在住じゃ~!!江戸川区なめんな~!!」と思うことが多々あるけれど、ミセスは芸能人が表紙なのが気に障るだけで、中味は「全く手が届きませ~ん」って感じで、庶民を完敗させてくれるところがいい。私なんて犬がお腹向けて寝っころがえる感じになる。上等なものは見てるだけで気分がいいや~。


シンガポール。すっかり雨季は去りました。
e0005818_12253464.jpg

二階建てバスの中から撮影。
ピーカンな、でもちょっと涼しい日が続いてます。
e0005818_12304974.jpg


申し遅れましたがVERYファンの人ごめんなさい♪

----------------------------
踏んずけてやるっ!(ピーコ)



[DURAS(デュラス)] ラメパンプス ミュール/サンダル[DURAS(デュラス)] ラメパンプス ミュール/サンダル
¥12,600




----------------------------

ブログランキング参加中
ワンクリックお願いします!



**詳細
+ミンスドミートヌードル

+満足度
★★★

+値段
3.5ドル(280円)

+店名
高島屋フードビレッジ内

+住所
Orchard
高島屋地下2階

+バス・MRT最寄駅 
MRT オーチャード駅 徒歩3分
[PR]
by chicken_rice | 2007-02-26 12:26

ウエスタンフード(フードジャンクション ユナイテッドスクエア)

e0005818_14453657.jpg


見た目がよくないけれど、主に茶色系ですけど、
これが結構おいしーのよ。

鶏をグリルしたもの、マッシュポテト、キャベツを炒めたもの(塩加減が調度よい)にソースがかけてある。ソースもおいしいし、鶏の焼き加減もよろしい。

フードコートにはローカル食と一緒に和食もあるし、コリアンもあるし、こういうウエスタンフードもあります。

たまにはこういうのもあり!と思った一品でした。ローカル食に比べて若干割高だけどね。つっても2ドル増しくらいだけど。



ところでご挨拶遅れました。

新年快楽!
ゴンシーファーツァイ!!(←漢字にするのがめんどくさい)


こちらは中華正月というやつ真っ只中です。

e0005818_1447105.jpg



中華正月の基本コンセプトは、ずばり「金・金・金」です。

「ゴンシーファーツァイ」は、「あけましておめでとう」と同じ年明けの挨拶なんですが、その意味は「今年もたくさんお金が入ってきますように」(chicken_riceの超訳)。

日本のように「年が越せただけでもおめでたいぜ」という控えめな発想ではこの競争社会を生き抜いていけないのです!

年が越せてもお金が入ってこなきゃ生きていけないのよ!w

この時期、チャイナタウンには、お菓子の屋台で溢れていますが、「お菓子とくに飴=お金」という意味だそうで、お正月の家庭では「お菓子がいっぱーい」=「お金がたくさん入ってくるよ~」という願掛けらしいっす。

追記:どうやら甘いお菓子をそろえる意味は「甘い一年を過ごせますように」という説が大多数だそうです。上記は私が中国の北の方の地域に住んでいたころに聞いた話なので、地方によって諸説あるのかもしれません。もしくは私の覚え間違いかも。


街の飾りつけもお金のモチーフだらけだし。
ずばり金色の大きな硬貨が飾りまくってあります。


日本人の感覚からすると、こういう「拝金主義」って下品に思えることもあるけれど、そこは異文化として、中華正月を楽しんでみるのも一興。


そして旧正月中のシンガポールの街は静まりかえってます。
この時期は出かけてもどこもあいてないので、国外に旅行する日本人がとても多い。
しかし今年も我家は居残り組。

なんかねー、今の生活が旅行中みたいなものだから、イマイチ出かける気になれないんだー。
もちろん経済的な事情も大きい。この時期はめっちゃ高いし。それと普段から出張続きで長時間のフライトばっかりの夫を休み中まで飛行機に乗せるのもかわいそうじゃね?(←旅行の手配がめんどくさい言い訳w)いや、夫が旅行に行きたいなら別だけど。我家はそこまで旅行に乗り気ではない夫婦。結婚前にいろんなところに行き過ぎました・・・。

そんなわけで「旧正月に旅行しないやつはバカ」(おすぎで)とか、「シンガに住んでて旅行しないなんてもったいないよ~」とか平気で言っちゃう人!各家庭でいろんな事情があるんです。

そういう人とは仲良くできませんので、よろしく。



ブログランキング参加中
ワンクリックお願いします!



**詳細
+チキングリル

+満足度
★★★★

+値段
5.8ドル(464円)

+店名
不明
フードジャンクション内

+住所
ノベナのユナイテットスクエア地下のフードジャンクション

+バス・MRT最寄駅 
MRT ノベナ駅 徒歩3分
[PR]
by chicken_rice | 2007-02-20 14:44

タイ料理(ゴールデンマイルコンプレックス ビーチロード)

e0005818_13301362.jpg


あっと言う間に20日もあいちゃった。
それでも毎日チェックしてくれてるあなた!
心からありがとうございます。

先月のお話なんだけど、ゴールデンマイルコンプレックスという、シンガポールの「リトル・タイランド」と言われているビルに行ってきた。

このビル、女だけで行くのは危険とか、週末は危険とか、いろいろ噂を聞きますが、真昼間なら大丈夫っしょ?というわけで、女子2人で突撃。

ビルに一歩入ったとたんに、異臭が・・・。
えーっと、タイの独特の香辛料的な匂いであることを願いたい!!

そしてビル内はタイそのものですた。


タイ語しか書いてねーよ!!
読めねーよ!!

マカンスートラにも載っているタイ料理屋で食事。
e0005818_13305338.jpg


最大の目的は「マンゴーウィズスティッキーライス」(一番上の写真)。
これが5ドルくらいで食べられるというわけです。

そしたら、このデザートが先に登場!
まあよし。

食べてみると、やっぱり5ドルの味だけど、ボリュームもあるし、全然OKでしょ?むしろ、これからはこれだけ食べにこの店に来るものもありかと。

パパイヤのサラダ。
e0005818_1331333.jpg

辛くしないでね、って言ったのに、エライ辛いんですけど???
デザートが先に来た理由がよーくわかった。
甘いものをチェイサーとして食べると、辛さが和らぐのです。
これ、ポイント。
辛さで死にそうになったときは、ココナツミルク、もしくは練乳を舌に塗れ!

鶏のミートボールのスープ。
e0005818_13315624.jpg

このスープもあっさりなのに、出汁がよく効いておいしい。
ごくごく飲んだ。

エビのすり身を揚げたもの。
e0005818_13321787.jpg

うまい。いくつでも食べられそうと思いきや、結構すぐにシャッターが閉まる味ではあるが。

これにコーラを何杯か頼んで30ドル(2400円)。
タイで食べた場合と比べちゃいけないのはわかってるけれど、
すごーく安いわけじゃないわね。

でもシンガ料金からすると、タイ料理は結構高いものなので、激安かと。
味は、渋谷の109に入っている「チャンパー」と同等レベルかな。

だとしたら安い?高い?チャンパーも安いもんね。


そしてこのビルの治安度ですが。

昼間は楽勝でしょ?と思いきや、平日の真昼間なのに、すでにディスコが開店しており、爆音で音楽が流れ、そこからはピンク臭がただよっておりました。あと、マッサージ屋からもピンク臭が・・・。

だから何?ってレベルですし、私は間違いなくまた行きますが。でも一人じゃ行かない。

しかし別の視点で考えても、ホーカーがちょっと苦手という人は行かない方がよろし。そんな雰囲気&衛生度のビルよ。

でも、このレストランには白人のビジネスマン集団もいたりしてちょっと驚いた。

e0005818_13335151.jpg


ブログランキング参加中
ワンクリックお願いします!


-----------------------------
その前に誰かipodをくれ~!!



[JUICY COUTURE(ジューシー クチュール)] iPODケース 帽子/ファー[JUICY COUTURE(ジューシー クチュール)] iPODケース 帽子/ファー
¥8,085





-----------------------------


**詳細
+タイ料理

+満足度
★★★1/2

+値段
約30ドル(2400円)

+店名
Diandin Leluk

+住所
5001 Beah rd #01-67/83
Golden Mile Cx

+バス・MRT最寄駅 
Bus Beach rd B11;100,961,980
B12;100
[PR]
by chicken_rice | 2007-02-19 13:29

サンジュリアン(フラトンホテル ラッフルズプレイス)

e0005818_11233690.jpg


年明け、フランス料理をご馳走してもらいました。
シンガポールに遊びに来ていた夫の両親に。

ずーっと行ってみたかったレストラン。
だけどハンサムと2人で行くには気後れしちゃいそうな値段と雰囲気のお店。
だってハンサムがキョドっちゃいそうで。(挙動不審のこと)

以前日本にいた頃に2人で入ったフレンチのお店で、
前菜に出てきたレタスを隣のテーブルに飛ばした経験のあるハンサムです。
向かいの席に座っていた私は今でもレタスが曲線を描くように空に舞い上がっていく様をキレイに思い出すことができます。

運よく隣のテーブルは空席でした。
神様ありがとう!

そんな話はともかく。

前菜も何もかもおいしかったどー。
サービスも満点だったどー。

絶品だったのが、フォアグラ。

e0005818_1117086.jpg


ハニーソースっていうのがかかっていて、
それと松の実、マッシュポテト、ルッコラをあわせて食べると今この瞬間に死んでも悔いなし!と思えるほどでした。私が危篤の時は、このフォアグラと、豆もやしのナムルを口に入れてください。

コースに20ドル追加するとオーダーできる、
子羊のソテー。
e0005818_11245195.jpg

ミディアムレアにしてもらったんだけど、
ウェルダンにすればよかった。
骨の周りのお肉が一番おいしかった。
つーか、量多いって!

50ドル追加するとオーダーできる、
和牛ステーキ。
e0005818_11291253.jpg

私以外の3人がオーダー。
これもまあまあおいしかった。
しかし子羊の方がうまい。私はね。

最後はデザートかチーズ。
e0005818_1131157.jpg

甘いものがそれほど得意じゃない私はチーズで。
しかも選べるのだー。
e0005818_11295283.jpg

ウォッシュタイプの超クリーミーなチーズ発見!
大好きなんだーこれがーーーー。
それと、ブリーと、「しょっぱいよ」といわれたオレンジ色のやつと、
固いパルメザンみたいなのを注文。
e0005818_11302173.jpg

クラッカーにつけてみたり、そのまま食べてみたりしてたら、
夫両親は驚いた顔をしていた。
たぶん、「まだ食べるのか?」と思ったのではと。

いやいや、デザートのカロリーと比べたら同じくらいでしょうよ。
体積はこっちの方が断然少ないって!

こうやってチーズを食べるたびに思うことは、ワインが飲めたらなあと。
でもがんばって飲むものじゃないよね、お酒ってさ。
ちょっと飲むと震えてくる体質は、つまり飲むなってことだよね??

写真に取り忘れた料理もたくさんありました。
もりだくさんな料理の内容と、
ゴージャスなムードと景色(エスプラネード)をあわせて考えても、
2万円は安いと。日本と比べたらの場合ですが。

しかし、ハンサムは「2万円って味じゃない」ってさ。
こういうムードに流されない人間っているよね~。
つまんない!!

-------------------------------
CMの時間です。

[THE FIRST(ザ・ファースト ウィメン)] パールビーズチェーンネックレス アクセサリー[THE FIRST(ザ・ファースト ウィメン)] パールビーズチェーンネックレス アクセサリー
¥22,050






CM終わりっ。
-------------------------------


<タイの仏教寺がシンガポールにあった>
義理の両親の観光にかこつけて、行ってみたかったお寺に。
シンガポールだけど、タイみたいにPOPなお寺発見!
e0005818_11341738.jpg


タイに来た気分。張りぼてかよ!的なブッタ。
e0005818_11335537.jpg

カラフルで明るくていいね。
ちょっと軽薄な感じも否めないけれど(失礼!)、そこもまた好きな所。
心が明るくなるわー。

ここではおみくじができるんです。
50セントだったかな?
干支を引く仕組みになっていて、猪年を引きました。
そしたらどうやら大吉を引いた模様。(自分でそう思いこんでる)
英語で書いてある内容が「とにかくラッキーで、困難が去っていく」って書いてあったの♪


タイと私は相性がいいなあと思いました。
リトルインディアの先、ファーラーパークにあります。


ブログランキング参加中
ワンクリックお願いします!




**詳細
+フランス料理のコース

+満足度
フォアグラ★★★★★
その他★★★★

+値段
一人約2万円

+店名
サンジュリアン

+住所
マーライオン付近

+バス・MRT最寄駅 
MRT ラッフルズプレイス駅 徒歩5分
[PR]
by chicken_rice | 2007-02-01 11:35