シンガポールで毎日食べてる

ブログトップ

ポークリブなど(芽龍九巻牛肉河粉 ゲイラン)

e0005818_23293283.jpg


このお店で食べたポークリブが激ウマ!!
今日も朝から、このお店のポークリブのことを考えてました。
すぐにでもまた行って食べたいー。

本当はビーフホーファンという、お米でできた平べったい麺とビーフが茶色いあんかけでからめてある料理が有名なお店。しかし、ポークリブが一番おいしかったー!!

とにかくお肉がやわらかい。それはビーフも同じだが。
味付けもちょうどよく甘酸っぱく、白いご飯によく合う味。

ポークリブはめっちゃうまい。
e0005818_23305717.jpg


ビーフホーファンは結構うまい。じわじわおいしくなる味。
e0005818_23312043.jpg


シーフード豆腐はかわった食感。中はほろほろしている。
e0005818_23313951.jpg

まあまあおいしい。しかし、友はめちゃうまいと。

その後のエビペーストの鶏唐揚げは普通。(一番手前)
胸肉の部分はパサパサ。残念。
e0005818_23315966.jpg


野菜炒めも味付けに癖があっておかげで普通な感じ。
e0005818_2332174.jpg


しかし、ポークリブがめちゃんこうまかったのでよし!大満足。
全部2人前で出てきたから、若干高めだったかな。

でもでも、また絶対行くー!


ところで気づけば来星して初ゲイランだったー。
10年くらい前に、ハンサムと旅行で来た時に何も知らずにゲイランの安宿に泊まったことはあるんだがー。今考えれば安宿っていうか、連れ(以下、両親も見ているブログにつき略

ゲイランとは欲望渦巻く街でござる。
歌舞伎町みたいなところ。つまり風俗店がたくさんあるのです。

しかし歌舞伎町と違うところは、食欲も一緒に渦巻く街なのである。
e0005818_23334782.jpg


街中にはひたすら食べる人々が溢れかえり、その隙間にドリアンの屋台とミニスカートで立ってる女の人がチラホラ。そして、雑多な街の中にモスクがキリリとそびえ立ち、ムスリムな男たちが仲良さそうに集まっていました。

めちゃくちゃじゃーん!

でもこういう雰囲気にゾクゾク、ワクワクしてしまった。

引っ越したら少し近くなるし、またふらりと来てみようと思う。



ブログランキング参加中
ワンクリックお願いします!



**詳細
+ポークリブ
+ビーフホーファン
+ディープフライドシーフード豆腐
+プラウンペーストチキン
+野菜炒め

+満足度
ポーク★★★★1/2
その他★★★1/2

+値段
全部で55ドル(4400円)くらい。

+店名
芽龍九巻牛肉河粉

+住所
237 Geylang Road Lorong 9

+バス・MRT最寄駅 
BUS Geylang Rd B06; 2,13,21,26,51,62,63,67,80,100,158
[PR]
by chicken_rice | 2007-06-10 23:34