シンガポールで毎日食べてる

ブログトップ

サテー(アルハンブラ マカンスートラグルトンズベイ)

e0005818_1243222.jpg

おいしいサテーを食べたことがない。
だからわざわざおいしいお店に出向いてまで食べようとも思わない。

ところがです。
ローカルのテレビ番組でホーカー飯のおいしいお店紹介というのをやってるんですが、英語なので、少ない脳のしわをフル活用しながら、かつ想像力と妄想だけに頼って見ていると、おいしいサテー屋があると言っている。(推定)

しかも場所は観光スポットともいえる、エスプラネードの隣だと。

1950年代にビーチロード(ラッフルズホテルがある通り)にかつてサテークラブというものがあったそう。そこはとにかくおいしいサテー屋だらけだったんだと。(推定)

だがしかし、何十年か前にサテークラブはなくなり、そこにあったサテー屋はシンガポール中にちりぢりに、もしくは閉店したとか。(推定)

e0005818_1245621.jpg

その中でも生き残っているお店のひとつがここ、エスプラネードの隣にある「アルハンブラ」という店。

そんな話を聞いたら好きじゃなくても食べてみたい!
でもわざわざ出向くのも億劫。
そしたら調度いいことに、エスプラネードでフラメンコのショーがあるというではないか。
あこがれのフラメンコ。見たい、見たい、見たい&食べたい!

というわけで、フラメンコの前に腹ごしらえ。


サテー30本と、他にはホッケンミーと、ほうれん草の(たぶん)サンバル炒め。
e0005818_1235048.jpg

一応、6人で食べた。

サテーは、今まで食べた中で一番おいしかった。

というか、はじめてサテーをおいしいと思えた。
確かにちょっとあまったるいけれど、他の店とちがって、甘すぎない。
ピーナッツソースがうまい。
これにお米の塊を串にさしてピーナッツソースをつけて食べるとウマーなのだ。

ただし、焼きたてほやほやを急いで食べないと、すぐに固くなっちゃいます。
ゆっくりしてたらダメなのだー。

というわけで、サテー、見直してやる!

ホッケンミーもなかなかおいしかったし、サンバル炒めは超おいしかった。
魚っぽい味がしておいしーのよ、辛いけど。
たぶん、ビールに最適。
もしかしたらサテよりおいしかったかも♪

この後、フラメンコみて、その後、チョコ飲んだ。




<フラメンコ>

日本で公演をすると、いい席は即日完売しちゃうほど人気のある、「アイーダ・ゴメス」という人のフラメンコを見てきた。

今でも思い出すと、体がステップを踏みそうになる。(自己流の解釈によるモダン・フラメンコスタイルですが)

お題は「カルメン」!カルメンですよ~!!

フラメンコなのに、ちゃんと芝居仕立てになっていて、もちろんセリフはないけれど、怒ったり、愛し合ったり、笑ったり、そういうのが全部、踊りだけで表現されてるの。

カルメンが男の人と愛し合うシーンなんて、エアセックス?エアエクスタシー?ってくらい、生生しく、エロティック!

衣装もカラフルから真っ黒まで楽しめたー。

最後には出演者たちが輪になって、一人ずつ前にでて手拍子と掛け声だけにあわせて、アドリブでステップを踏むんだけど、そのノリが最高!!!もし私が1階席で、フラメンコ歴1年もあったら、私も舞台に上ってたところ!とりあえず、席から「フォー」だとか「ヒュー」だとか叫びまくっといた。

この会場がまた素敵でね。オペラ座かっつーくらい、5階席くらいまであるんだけど、たぶん一番上でみても舞台が近いはず。

ぶれてるけどこんな感じでした。
e0005818_1255064.jpg


というわけで近々フラメンコはじめよーと思っております。。。


ブログランキング参加中
ワンクリックお願いします!



**詳細
+サテー

+満足度
★★★3/4

+値段
30本18ドル(1350円)

+店名
Allhanbra Padang Satay

+住所
8 Raffles Ave #01-15C
Makansutara GluttonsBay
エスプラネードシアター隣

+バス・MRT最寄駅 
MRT シティーホール駅徒歩10分
マリーナスクエア向かい
[PR]
by chicken_rice | 2006-10-19 01:22