シンガポールで毎日食べてる

ブログトップ

チキンライス(新記馳名鶏飯 クイーンズタウン)

e0005818_19514887.jpg


前に一度チャレンジしようとして開店時間前であきらめたお店のチキンライス。夫ハンサムが会社のローカルスタッフに連れてきてもらったお店。

2人前なのに、結構な量でびっくりのチキン。
e0005818_1952428.jpg


ハンサムが余計なことをして皮なし骨なしで注文したので、胸肉が出てきたんだが。ちょっと固め。たぶん切り方に問題があるんではなかろうか。天天だと100%柔らかいけど、あれってほぐしたような感じで出てくるもんね。でも味は割とおいしいね。ただ、期待しすぎてたかも。たぶん、出てきたお肉の場所が悪いんだと思う。


が、超おいしかったのがコレ!
e0005818_19523141.jpg

ベジタブル~。
湯がいた野菜(たぶん菜の花)にソースがかかってるんだけど、野菜のまろやかさとソースの味がぴったんこ!!おいしかったー。

e0005818_19524976.jpg


家からも近いし、休みの日にまた行くと思う。




ところで、実は今日で来星1周年なり。

去年の今頃、前日から大喧嘩。連日の引越し作業でたぶん疲れてたのね。今思えばくだらないことでお互いイライライライラ。

会社に請求しなくちゃいけない、引越し関係でかかった費用の領収書を私が保管しておかなかったとか(数百円単位とかなの。別にそのくらい請求しなくたっていいじゃん!ダメ?)、クレジットカードの暗証番号を店員さんの前で連呼したとか(少し迂闊だったなと認めますが、日本だし、ちゃんとしたホテルの従業員だし平気でしょー?)。

かと思えば夫は、ベルボーイにパスポートやクレジットカードなんかがはいったカバンを預けちゃうし!なおかつリムジンバスのトランクにも預けるし!

彼とはほとんど口を利かないまま、空港で家族・友人・愛する甥っ子と涙のお別れをし、搭乗口に近いラウンジへ。こっちは泣いてるっつーのに、夫はさっさと自分の飲み物だけ取ってきて、新聞広げてくつろぎ始めている。

私の分は????と聞くと、

自分で取って来い!ぷいっと。

何なのこの態度???こんなに気が利かない優しくない男とは、シンガポールで英語を手に入れ次第、即刻別れてやるぅ~!!!


と思いながら、ぷりぷりしながら飛行機に乗り込んだ。

そしたらね、あーた、赴任時ってのはビジネスなんですよ!座席はほぼフルフラット。今まで住んでた築40年の社宅より確実に居心地がいいのね、飛行機なのに!で、飛行機が飛び立つ前にドリンクサービス。しかもシャンパンも選べるの!ほとんど飲めないけど。しかもガラスのグラスなの!庶民が乗るエコノミーのプラスチックのカップとはわけが違うのね。ナプキンも布!!前の座席の背中側にポケットがあるじゃない?免税品とかの冊子が入ってる。シートベルトしながらあれを取ろうとすると、手が届かないのー!座席と座席の間が広すぎて。食事もちゃんと陶器のお皿で出てくるし、デザートは別途、ワゴンサービスでございました!もうこの時点でノックアウト。こんなゴージャス(つってもビジネスだけど)な思いをイライラや怒りのパワーで台無しにしたくない!もったいなくて。(しかもすでに何でお互い怒ってるのか忘れつつあるし)

と言うわけで、あんまり気分が良すぎるので「今回の件は一時休戦にしませんか?」と私から提案してみた。

私ってほんと、大人。今振り返ってもそう思ってしまう。というか、意地とかプライドより、もったいない感が余裕で勝ってしまうおばちゃん根性って言ったらいいかしら?


あれから1年、この間に乗った飛行機はもちろんエコノミー。今度ビジネスに乗るのは本帰国の時だろう。というか、いつか自分の仕事でビジネスに乗りまくりたいとこの期に及んでまだまだ夢見がちな33歳、5年前に受けたTOIEC225点、主婦の妄想。

ま、そういうわけで、いまだに英語が上達しない理由はハンサムと別れたくないからってことで、みなさまご理解ください!

あとどれだけシンガポールに入られるかわからないけれど、悔いのないように、でもあんまり焦らないで、ゆっくり、










食べていこう、と思います♪

結局そっちかい!ちゃんちゃん。


ブログランキング参加中
ワンクリックお願いします!



**詳細
+チキンライス
+ベジタブル

+満足度
★★★1/2
★★★★

+値段
全部で11ドル
(2人前+ベジタブル)


+店名
新記馳名鶏飯

+住所
Blk159 Mei Ling St
のホーカーだと思いますです。

+バス・MRT最寄駅 
MRT
クイーンズタウン駅 徒歩5分位
[PR]
by chicken_rice | 2006-05-31 19:51