シンガポールで毎日食べてる

ブログトップ

ビュッフェ(The Line シャングリラホテル)

e0005818_462975.jpg



とうとう足を踏み入れてしまいました、
シャングリラのビュッフェ「The Line」。
「とにかくすごい料理の数」と噂のビュッフェです。


古めかしい重厚なインテリアで溢れるシャングリラのフロントロビーからエスカレーターで下がると、そこにはまるで「セックスアンドザシティー」に出てきそうなレストランがありました。

e0005818_464792.jpg


キャリーはどこ??サマンサはどこ??

e0005818_47249.jpg




そして、噂どおりの料理の数々。その規模と言ったらうっかりちびりそうになる程。完全に度肝を抜かされました。

それと同時にとても寂びしく、やるせない気持ちにも襲われました。


だって、どんなにがんばってもここにある料理全てを食べきることはできないんですもの!!



それはともかく。
あまりの料理の数に、あたふたしながらも突撃開始。


e0005818_48884.jpg

e0005818_482626.jpg
e0005818_484139.jpg
e0005818_485822.jpg
e0005818_491257.jpg



前菜は普段は食べられないお刺身を中心にチョイス。

e0005818_494135.jpg


それだけでは飽き足らず、イタリアン系の前菜も盛ってみた。

e0005818_495654.jpg



あとはもう、よく覚えてないや。


インドカレーや、スパゲティーをその場で作ってくれるコーナーもあり、デザートもクレープをその場で焼いてくれたり、とにかく楽しくてしょうがない。あっという間に2時間が過ぎてしまった。

クレープ。
e0005818_4102332.jpg



e0005818_4104479.jpg
e0005818_4105258.jpg


でも途中で友人達と共に気づいたことが。

味は至って普通。もちろんまずくはないけど。


最初の前菜、お刺身こそおいしかったけど、あとはまあまあ。

デザートは甘すぎるものもあったり、甘すぎるものもあったり、甘すぎるものもあったりで、やっぱり一般的なシンガポールのデザートのレベル。クレープやチョコレートファウンテンはそこそこおいしかったけど。


だけど、反射的にビュッフェ式にワクワクしてしまう人にはものすごーくオススメです。あの料理に圧倒される雰囲気は本当にすごいし、私も行ってみて楽しかった。味はともかく。


日本から来ている友人(スイーツ番長)も「味は普通だったけど、行ってみてよかった!」と言ってましたし。


最後に、やっぱり一番癒されたのはフルーツ。
e0005818_4114083.jpg

e0005818_4115631.jpg



本日の締めはイチゴのジェラートwith M&Mでございました。

e0005818_4122743.jpg




**詳細
+ビュッフェ

+満足度
★★★★
味自体は★★★

+値段
税込み一人約50ドル(3500円)
*平日のランチ

+店名
The Line
(シャングリラホテル内)

+住所
Orange Grove Rd,
Tower Wing, Lower Lobby Level,
Shangri-La Hotel
Tel;+65 6213 4275

+バス・MRT最寄駅 
Bus Orchard Rd B20;7,36,77,105,
106,111,123,132,174,401,502
[PR]
by chicken_rice | 2006-03-11 04:06